ムクエノキの実

ムクエノキの実が熟して落ちています。

ムクノキの実

直系が1センチくらい、黒くておいしそうな実です。実際人間も食べられ、それで一里塚によく植えられていたということでした(一里塚の記事) 。

鳥たちも大好きで、この実を食べに、いろいろな鳥が集まってきます。オナガやキジバト、ヒヨドリ、ツグミが好きなようです (叶内拓哉さんの野鳥カレンダー)。

確かに、ヒヨや鳩がよく来て、ムクノキは大変賑やかです。ついでに、鳩たちは、擁壁の大谷石もつついているようです。石の中の何かの成分が体にいいんでしょうかね?

このムクノキの実は、天皇陛下の研究によると、皇居に棲むタヌキたちの重要な餌になっている、という記事がありました。
(以下、朝日新聞より 皇居のタヌキのエサ 天皇陛下が研究

「宮内庁によると、皇居内には十数頭のタヌキが確認されている。陛下は2009年1月~13年12月、毎週日曜の午後2時に皇居・吹上御苑内の「ためフン場」と呼ばれるタヌキの排便場所に足を運び、御所で顕微鏡をのぞいてデータを蓄積した。地方訪問などで不在の時は代理の職員らが担い、合計261回の調査で164個のフンを採集した。1カ所のタヌキのためフン場を5年間にわたり継続調査するのは例がないという。

 研究の結果、ムクノキやクサイチゴ、エノキなど8分類群の植物がタヌキの主要食物と判明。皇居内では「複数のタヌキが生活を維持できる餌資源」が安定的に供給されていると考えられるという。」

皇族の人たちの研究テーマって渋いですね~(*^_^*)

祝 草間彌生さん & 水玉!

わが町の偉大なアーティストである草間彌生さんが、文化勲章を受章されました!👏👏
1929年のお生まれなので、もう90歳近いですが、まだお元気に制作に励んでいらっしゃるようです。町の中でも、車いすで移動しているお姿を、たまに見かけるという声が(*^-^*)。

草間さんと言えば、水玉ですね~(^^♪

草間彌生
(出典:http://newsweek.shu.edu.tw/)

水玉と言えば、私たちの大エノキも、実はかなり水玉度が高いです。

写真 2 (1)


ね???

・・・で、水玉にするとこんな感じ?

ムクノキ写真(9-11)-水玉に(切り抜き)


ちょっとつぶれててウニっぽいですが、これを草間さん的に並べてみると・・・

むくのき水玉


おおっ、ちょっとアートな感じが出たかな? (^^)
これを作っていて知ったのですが、水玉を並べるのって、おもしろいです。宇宙的な感じもしてきます。

草間さん、水玉大エノキ、いかがですか?

落ち葉かき

先週の日曜日は雨でできなかったので、今日が初めての日曜日みんなでおち葉かきの日でした。

新しく落ち葉かきの仲間に入って下さった人がいたり、近所の方が声をかけてくれたり、和やかな一時でした。

まだ落ち葉はあまり多くないので、大半おしゃべりしていた感じでしたが、それもまた楽し!ですね♪

おちばかきイラスト


満月の夜の大エノキ

今日は、とてもきれいな満月でした。
月の光を浴びる大エノキも、とても美しかったです。

エノキ夜景2

大エノキの右側にあるビルの上に見える白い光はスカイツリーの光です。



エノキ夜景1

落ち葉かき!

急に風が涼しくなりましたね。とうとう秋の到来です。そして、大エノキの落葉の季節も!

まだ早めですが、今週の日曜日から、朝8時から30分ほど、集まれる人は集まって一緒に落ち葉かきをすることにしました。

もちろん、その他の日はそれぞれの都合のつく時間でやっていきます。

今年は新しい落ち葉かき仲間も増えそうで、楽しみです♫

ぜひ、ご関心のある方、ご参加ください。日曜日の朝でも、他の自由の利く時間にふらっとやってもらっても。

ただ、お一人でやるときは、箒とゴミ袋は、すみませんが持参ください。落ち葉を集めたあとのごみ袋は、大エノキの下の石垣のところに置いておいてもらって大丈夫です(ちょうどごみの集積所になっています)。

落ち葉と熊
プロフィール

むくのき・えのき

Author:むくのき・えのき
都心 新宿区の街なかに残されたエノキ(ムクエノキ)の巨樹を何とか残したいと地域住民で立ち上げた会、「巨樹の弁天町エノキを愛する会」の活動ブログです。署名をお考えの方は、http://www5e.biglobe.ne.jp/~natsu86/からPDFファイルが手に入ります(印刷してお使いください)。弁天町のつぶつぶカフェさん(http://tubutubu-cafe.net/)でも署名ができます。仲間も募集中です!関心ある方は、mukunoki.enoki@gmail.comまでご連絡ください♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
ムクエノキの写真あれこれ
リンク
ブロマガ購読者向けメールフォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR